お知らせ

2016 年 01 月 26 日 現在

Eメール表示時の「デジタルIDは失効しています。」メッセージについて(その3)

標記メッセージが表示される事象についてご連絡しましたが、標記の事象はマイクロソフト社が配信したルート証明書の更新情報の誤りが原因であることが判明し、修正のためのプログラム配信を26日(火)5時(日本時間)から開始しました。
同プログラムが自動でお客様のパソコンに適用されることにより、本事象は解消される見込みです。
また、修正プログラムが順次配信され事象が解消するまでしばらく時間がかかる場合もありますのでご留意ください。
なお、同プログラムは、WindowsUpdate等での手動更新ができません。